Author Archive

2022/11/29 | お知らせ

【きなさでお茶講】今回のテーマ「日本酒」枡づくりワークショップ!

今回のお茶講のテーマは「日本酒」
夏はキャンプイベント「おにキャン」を開催しましたが、第二弾は「日本酒」です。 

今回の目玉企画は桝づくり体験♩
信州大学教育学部のご協力によりキットになっているので、組み立てを体験できます。今回のお茶講に合わせて作成した、鬼の焼き印を捺してオリジナル桝をつくります!
また、永井酒造様より、鬼無里の酒米で作った「純米吟醸生原酒」(期間限定)をご用意しましたので、ぜひお手製の桝で試飲をお楽しみください♪

後半は、お酒にまつわる話・・・酒米の生産や地酒「鬼無里の水芭蕉」のこと、酒盛りが付きものである集落単位で行われている寄合「講」について、地域の方からお話いただきます。「講」で供される鬼無里の郷土料理をつまみながら、楽しいひと時をどうぞ。定員は20名ほどになりますので、ぜひお早めにお申し込みください。

スケジュール
13:30 受付開始
14:00 枡づくり体験
15:00 「純米吟醸生原酒」(期間限定)の試飲&鬼無里のお酒の話

【鬼無里のお酒の話】
鬼無里酒米生産組合 和田 修さん

【鬼無里地区の講(掛け軸やお料理)の話】
長野郷土史研究会鬼無里支部 古畑 敦さん
16:30 終了

☆申し込み・お問合せ
鬼土間プロジェクト
(鬼無里地区住民自治協議会)
☎256-2213
✉fureaikinasa@tgk.Janis.or.jp

☆お申込みフォーム⇒12月17日(土)きなさでお茶講「日本酒」 (google.com)

*試飲される方の参考に・・・
バス利用は、
【行き】
長野バスターミナル 11:30発
鬼無里 松巌寺   12:23着

【帰り】
鬼無里 松巌寺 17:12発
長野バスターミナル 18:14着

2022/10/26 | お知らせ

鬼土間ミニコンサート♩

/ 

秋の訪れを感じながら、プロの演奏に酔いしれました・・・♡

\

9月16日(金)夕方、鬼土間コンサートを開催しました。

長野市市民芸術館の「お届け芸術館」という企画があり、今回鬼無里公民館にお話があり、鬼土間プロジェクトで受けさせていただきました。

プロの演奏家が、地域に足を運んで無料でコンサートをしてくれるという、なんとも夢のような企画♩ 担当者さんによると、普段コンサートへ出かけることが難しいかたや小さな子供たちに、音楽に親しんでほしいとのことでした。

今回はラジオパーソナリティとしても活躍されている、シンガーソングライターの汐入規予さんと、プロドラマーの山田和矢さんの演奏を楽しみました。

働いている世代や、子供たちも参加しやすいように夕方に設定し、多くの人が初めて鬼土間へ足を運んでくださいました (^^)/

みなさんプロの演奏に、うっとり。子供たちも楽しそうでしたよ~!!もともと鬼土間は、旧鬼無里中学校の音楽堂として建てられ、使用されていました。なので、音の響きはバッチリ。鬼土間の本領発揮といったところでしょうか・・・?素晴らしい建物だなぁと改めて感じ、同時に、音楽イベントをこれからも定期的に企画したいと思いました!

2022/10/26 | お知らせ

里山ワークショップ 其の弐~縄文小屋作り

里山の維持・森林整備・林業等への関心を持ってもらうため、地域内外の幅広い世代に参加してもらうワークショップを開催します。
 鬼無里地区には、かやぶき職人がおり、地区内で縄文小屋を作るなどの活動をしています。前回(10月15日)其の壱では、鬼無里松原地区で茅刈りを行いました。今回は、収穫した茅を利用して、縄文小屋を作ってみます。

概 要
1 日 時 11月6日(日) 11:00-16:00 *雨天中止
2 場 所 鬼土間(鬼無里中学校旧特別教室棟)
3 内 容
【募集人員】 10名
【指導者 】 清水加久雄さん(鬼無里地区在住 かやぶき職人)
【参加費 】 無料
【服 装 】 長袖、長ズボン、長靴、帽子、軍手
【持ちもの】 飲み物、タオル、着替えなど*丸太、荒縄は用意します。
【昼 食 】 里山キッチン(鬼土間)ですいとんを一緒に作って食べます!
【参加資格】 中学生以上の健康な方
【申込方法】 お電話にて氏名・電話番号をお伝えください
【申込期限】 11月2日(水)
4 主 催 鬼無里地区住民自治協議会(鬼土間プロジェクト)
5 お問い合わせ先
・鬼無里地区住民自治協議会 ☎256-2213

93歳の今なお現役のかやぶき職人である、清水さん。その手さばきは、まさに職人技。その技術を目の前で見られる機会はなかなかレアですよ♩もちろん一緒に体験もできるので、みなさんのご参加お待ちしております~!!

2022/09/09 | お知らせ

【おにキャン△】大好評でした

8/27ー28 で行われた、おにキャン△。名前そのまま、鬼無里でキャンプ。鬼土間でキャンプを楽しもうというプログラムです!

お天気の心配な2日間でしたが、地区内外から約30名ほどが参加してくださいました!(雨の心配もあり、キャンプしたのは10人ほど・・・)

松巌寺での絵解き体験や、おやきを丸める体験、そしてジビエ祭りのBBQ!酒井会長がこの日のために、鹿肉・イノシシ肉・熊肉を用意してくださいました。 天気により星空観察や畑での収穫体験はかないませんでしたが、1日目もとても充実した中で終えることができました。夜は長かったそうですよ…☆ミ

2日目は、羽釜ごはんと湧き水コーヒー、地元のお母さんたち手作りの朝食を食べてスタート!朝の皆さんのすっきりとした爽やかな笑顔に、昨夜がいかに楽しく有意義な時間だったかを物語っていました~。朝食後は、鹿のツノでハンドメイドワークショップもおこない、思い思いの作品ができました。思い出の一品になればいいなと思います。

2022/09/09 | イベントお知らせ

【おにどまの日】夏休み企画!鬼土間☆謎解きツアー

8月に入り、夏本番!夏休み企画、第2弾として、小学生に大人気のナゾトレを企画しました。その名も「鬼土間☆謎解きツアー」!!!鬼土間と旧校舎の一部安全な場所を利用して、開催しました。

鬼土間スタッフでピカイチの器用さとセンスを持ち合わせる古畑さん(鬼無里ふるさと資料館で会えます)が、問題をつくってくれたのですがクオリティがすごい・・・すごすぎて大人のスタッフでも苦戦するほど ( *´艸`)

子供たちの反応はいかに?!!

いろいろな所に置かれた封筒。アタリなら問題がハズレなら空っぽ!子供たちは楽しそうに探して、問題がでるとすぐさま集まって答えを考えていました。

不思議な格好をしたヒントをくれる馬が・・・いたとかいないとか?

何はともあれ、子供たちの楽しむ姿、一生懸命に考える姿、そして何より柔軟な発想に驚き、うれしくなった半日でした(*’▽’)

2022/09/09 | イベントお知らせ

【おにどまの日】夏休み企画!鹿のツノでストラップづくりWS

 

子供たちのながーーーい夏休みが始まった7月末、子供向けの企画として鹿ツノを使ったハンドメイドワークショップを開催しました!

講師は、鬼無里地区住民自治協議会会長の酒井さん。猟友会でも活躍されていて、今回お持ちいただいた角は正真正銘の鬼無里産。

鬼無里の鹿ツノを使って、ストラップを作りました(*´▽`*)

サンドペーパーで、あらかじめ切ってもらったツノを、ゴシゴシ・・・表面をツルツルに仕上げます。しかし、子供たちの発想は全く違う方向へ (笑)

「どれだけ鋭利なツノに仕上げられるか!!?」

みんなで競い合って、こっちが強い!こっちがカッケー!なんて言いながら楽しむ男の子たちに、笑わせてもらいました (*^。^*) かわいいなぁ。

そんな男子とは対照的に、女の子たちは黙々とキレイに仕上げていました♡

そんな子供たちをよそ眼に一心不乱に楽しむ大人たち・・・

ツノと格闘していました(笑)

出来栄えは大満足だったようです♪

夏休みの思い出づくりのお手伝いができて嬉しかったです。

宿題の工作も終わって一石二鳥!お母さんも喜ぶ!こんな企画をこれからも提案していけたらと思います。

2022/08/08 | お知らせ

【おにキャン△】鬼無里をまるっと楽しみ遊ぶ!

おにキャン△開催のお知らせです!

おにキャンとは・・・文字通り、鬼無里でキャンプ(*´▽`*)1泊2日で、鬼無里をまるごと満喫するプログラムになっています。

キャンプというと、ここ数年ブームになっていますが1人で始めるにはちょっとハードルが高いですよね。まずはキャンプ用品から!と一式そろえてみたものの、使い方がいまいち分からなくてそのまま・・・なんてことも。

そんなビギナーさんから誰でも気軽にご参加いただけるのが、おにキャンです!

キャンプの知識も経験も豊富なskima信州の山本さんにも監修いただいているので、もし不安なことがあっても大丈夫♩ソロキャンの方も大歓迎、フォローさせていただきます。

松巌寺の絵解き体験からスタートして、野菜の収穫体験をしたのち夜ごはんは、穫れたて野菜とジビエのBBQ。星空を眺めながら、ビールを片手にゆっくり。。朝はかまどご飯と湧き水コーヒーで朝食。体験プログラムは、町歩きのフットパス・電動バイクで鬼無里をめぐるe-bike・鹿角をつかったハンドメイドワークショップをご用意しています。どれも鬼無里を満喫できるものばかり!

参加料金は、すべての料金プラス保険料も込々の料金になります!もちろん、お子様連れも大歓迎です。(お子様のみのご参加はご遠慮ください。)

詳しくはチラシをご覧ください。

お申込みはこちらから↓

2022/07/21 | イベント

【おにどまの日】ワクチンに頼らず自己免疫力を上げる3つのポイント!WS

/ 

今回の「おにどまの日」は地域の気になるあの人!にお話を伺うWS

\

7月14日のおにどまの日は、鬼無里に移住し「よもろぎ茶」の製造販売まで手掛ける 徳武さおりさんを講師にお迎えしてワークショップを開きました。

テーマはズバリ、いま聞いてほしい!

【ワクチンに頼らず自己免疫力を上げる3つのポイント】ということで、

4回目のコロナワクチン接種が始まろうとしているけど・・・いつまでワクチン接種するのかな?

コロナだけじゃなく、いろんなウイルスから自分を守れるようになりたい!

そんな方のために、自己免疫力を上げる方法を教えていただきました。ワクチン接種がいいとか悪いとかではなく、これまで何百年も昔からウイルスの大流行、そして抗ウイルス薬の開発、ワクチン開発、そしてウイルスの変異・・・と繰り返してきた人類。ウイルスとの関係は切っても切れない♡もしかしたら赤い糸でつながれた運命なのかも?

だからこそ、自分の自己免疫力を上げることがなにより大切で効果がある!!

講師のさおりさんは、薬剤師であり介護士。そして、鬼無里の薬草を使って「よもろぎ茶」の製造販売をされています。ワークショップでは、みんなでよもろぎ茶の試飲もしました~♩すっきり飲みやすくて、解毒作用もあるそうです。ネットでも購入できるそうです。

みんなで気軽に質問したり、とても和やかな時間となりました。

さおりさん、本当にありがとうございました。

2022/07/21 | イベント

【おにどまの日】七夕パーティー☆彡

/ 

7月7日「おにどまの日」は七夕パーティーをしました!!

\

お天気が心配でしたが、とっても快晴の暑い日になりました。流しそうめんを食べるにはぴったりのお天気!(開催日はコロナウイルス警戒レベル2でした)

テレビ取材も入り、とっても賑やかでした。地域の方も大勢参加してくださり、なかには初めて鬼土間に来たというかたも!!

まずは鬼土間に足を運んでもらいたいという思いではじめた「おにどまの日」。

こうして、たくさんの人の「初めて」が積み重なって、地域にとってなくてはならない存在になっていけば嬉しいです(*´▽`*)

七夕なので短冊を書くことも忘れずに・・・☆彡素敵な願い事がたくさん。

また来年も七夕パーティーしよう!まずは秋にハロウィンパーティーだ!!

2022/07/04 | イベントお知らせ

【星空観察会☆+゜@鬼土間】

/ 

実は・・・鬼無里って星がものすごく近いんです・・・

\

昨年も大好評だった「星空観察会」@鬼土間! 今年も開催します。

夜風の気持ちいい、夏の鬼無里で満点の星空を眺めてみませんか?天気が良ければ、夏の大三角や天の川がくっきり見えます。

夏休みのお子様の自由研究にもいかがでしょうか。(^^)/ 小さなお子様連れも大歓迎♩ トイレ有り(和式)、おむつ替えもできます。

ぜひこの機会にお出かけください☆彡

詳しくは鬼無里観光振興会ホームページをチェック↓

https://kinasa.jp/20220730-hoshizora/

1 2 3